ローヤルゼリーに感動!

蜂はどちらかと言えば嫌いな存在でした。今までに刺された経験もあるので、怖い印象もありましたし縁のない生き物でした。
しかし、彼らの「生き様」と言うか存在について感動したのです。

数多く存在する蜂の集団の中で、選ばれし一匹の蜂。それが特別な餌を与えられ大切に育てられ、ゆくゆくは「女王蜂」となると知り、蜂たちの世界のドラマに興奮しました。
女王蜂は一般的な働き蜂よりも体も大きく寿命も長いと聞きます。

しかも、毎日びっくりするほどの卵を産み続けると聞きますから、その凄さは納得です。
そんな女王蜂のパワーの元がローヤルゼリー。ローヤルゼリーとは、女王蜂となる蜂だけが食べることを許されたウルトラ栄養食なのです。

ローヤルゼリーがここまで広がったのは、1990年にローマ教皇が摂取したことが理由になっているようです。当時、生命の危機に合ったローマ教皇がローヤルゼリーを摂取して、生命の危機を脱出したことから、ローマ教皇がその後ミツバチの素晴らしさをアピールしたのです。それによって、市民にもローヤルゼリーが認知されるようになったのです。日本でもローヤルゼリーは、長寿のアイテムとして知られるようになりました。ローヤルゼリーには、冷え性や肩こりを改善したり、血圧やコレステロールを正常な数値に保ったり、抗菌効果や免疫機能の向上効果があったり、老化を抑制したり、自律神経を正常な状態に保ったりと、さまざまな効果や作用があるのです。
参考:ローヤルゼリー口コミランキング/人気の健康サプリの効果を徹底解説

我が家はお父さんが健康マニアでありとあらゆるサプリメントを買ってきていました。子供だった私は高価だということもあり飲ませてもらえなかったので、親の目を盗んでは楽しんでいました。
でも大体は苦かったり不味かったりですぐ嫌いになったのですが、鉢の絵の描いたパッケージの薄黄色のカプセル状のサプリだけはうっすら甘みがあって好んで飲んでいました。

大人になってからそれがローヤルゼリーだと知ったのですが、私も社会人になっていろいろ健康や美容に気をつけるようになって様々なサプリメントを摂るようになり、かつて高価で手が出せないイメージのあったローヤルゼリーも最近では手頃な価格のものが出回るようになり、愛飲しています。
他のサプリはだんだんと止めてしまうのですが、お父さんの思い出もあるのか、ローヤルゼリーだけは続いています。

日々の栄養不足を補いたい気持ちで飲んでいるのですが、残業続きでも疲れにくいですし、もうすぐアラフォーですがお肌が綺麗だね、と褒められるのは密かにローヤルゼリーのおかげだと思ってます。

ローヤルゼリーは人間にとっても期待は大きく、沢山の人たちが健康や美容の為に取り入れているんだそうです。

味は決して美味しい物ではないのですが、その優れた成分に惹かれ試している。工夫次第で食べやすくなるので、一度は試してみるのも良いかもしれませんね。

ちなみに、生タイプ以外にも、半生タイプや乾燥タイプなど色々あるとのこと。
自分にとって一番良いと思う物を選んでみると良いでしょう。

ちなみにローヤルゼリーをプレゼントに送ったら喜ばれるのでしょうか。
友人の誕生日がもうすぐなので考えています。

健康を気にしている人で、普段から自分でいろいろなサプリメントや健康食品を取り入れている人なので、もしかしたら、すでにローヤルゼリーを試しているかもしれません。もし試しているとしても、健康志向の人なので、もらったらうれしいのかなとも思います。でも、いろいろな種類のローヤルゼリーがあるので、どれがいいのか選ぶのが難しいです。

お値段もピンキリなので、困ってしまいます。二千円くらいで買えればいいですが、よさそうなものはもっとお値段がしました。通販で買えるものと店頭で買えるものもありますが、やはり店頭のほうが安心なのでしょうか。それか自分で買ってみてよかったものをあげたほうがいいのでしょうか。

むしろローヤルゼリー以外のものをプレゼントすればいいだけの話なのかもしれませんが、いまのところローヤルゼリー以外のよさそうなものが浮かびません。